浦安サンポ

  1. トップページ>
  2. 浦安ロケ地マップ>
  3. 浦安で撮影されたドラマ>
  4. 傷だらけのラブソング

浦安ロケ地マップ傷だらけのラブソング

傷だらけのラブソング 1(第1話~第3話) [レンタル落ち]
【クリックで詳しく】
放送データ
放送局 フジテレビ
放送日時 2001年10月 火曜10時
主演 高橋克典
出演 加藤あい 中島美嘉 西岡徳馬 畑野浩子  他
こんな作品(アマゾンレビューなど参考にしています)

ラーメン屋の店長を務める吉村浩輔(高橋克典)はかつて売れっ子の音楽プロデューサーだったが、ある事件により業界から追放された過去を持つ。

ある日、浩輔は素行が荒れていた島崎未来(中島美嘉)と出会う。未来が歌う「アメイジング・グレイス」を聞いた浩輔はその才能に惚れ込み、歌手としてデビューさせようとする。

でもそれは浩輔が音楽業界に復帰するということを意味する。吉村は昔の仲間や知人を頼りに業界復帰を試みるが、当時の上司が復帰を阻み、 未来の非行歴が写真記事に載るなど様々な苦難が二人を襲う。しかし、”人は変われるんだ”と強く信じ、夢に向かって突き進んでいく。

浦安ロケ地マップ浦安でのロケ地を詳しく

浦安ロケ地マップ弁天の花屋

未来(中島美嘉)が父親(長谷川初範)に会うため訪れた花屋として登場。ドラマではオザキフラワーショップという名前でした。 金魚草を勧められて購入するが父親の再婚相手が帰ってきてしまい、思わずその場を離れてしまう。

このロケ地の地図はありません

浦安ロケ地マップ段差道路

上記の、弁天の花工房Anneから未来が帰り道に歩いた場所。浦安市の埋立の名残が残った場所でもある。

このロケ地の地図

浦安ロケ地マップ東京ベイNKホール

吉村(高橋克典)と江崎(金子賢)が話しあうシーンで登場。広いホールの真ん中に2人が立つというシーンで撮影されました。今は入ることのできないNKホールの内部を見ることができる貴重なシーン。

このロケ地の地図

ネクスト 人気のページはコチラ

おことわり

浦安ロケ地マップで紹介しているロケ地は、実際に作品を見て厳選な調査の元で作成していますが、実際に異なる点がある可能性があります。ご了承ください。

浦安サンポは今年で14年目を迎えた、浦安の地元密着型情報サイトです。浦安市公式のホームページではありません

浦安の地域の情報はもちろん、文化や歴史、浦安のロケ地情報や漫画・浦安鉄筋家族に描かれた実際の場所などのサブカルチャーの紹介、 そして、花火やお祭など浦安の行事やイベントをどこよりも詳しく紹介しているホームページです。

浦安について、『これが知りたかったんだ』と言っていただけるような存在になれれば幸いです。

浦安サンポ

ページの上部へ