浦安の今を知るサイト浦安ピックアップ

浦安の今を知るサイト浦安ピックアップ

浦安魚市場

閉場まであと1週間を迎えた浦安魚市場

浦安魚市場は2019年3月31日に閉場になります。すでに閉店してしまった店も多くなりましたが、閉場まで1週間に迫った浦安魚市場に行ってきましたレポートです。

当ホームページ向けに浦安魚市場の閉場についてのメッセージを多く受け取っております。多いのは、かつて浦安に住んでいた人が閉場のニュースを聞いて寂しくなるというメッセージです。そんな方にも、今現在の浦安魚市場の様子を届けたいと写真を載せています。

やってきたのは3月24日の朝6時

浦安魚市場

浦安魚市場にやってきたのは朝6時ちょい前。年末にやってきた頃はまだ暗かったけど、すっかり朝日が昇り明るくなっています。

浦安魚市場の入り口掲示板には目立つ文字で、閉場セール開催中の文字がありました。(商品がなくなり次第終了)

浦安魚市場

そして、入り口にある大規模小売店舗立地法の札には、昭和49年3月31日という文字があります。そう、ちょうど45年目の同じ日に閉場を迎えることになるのです。感慨深いものがありますね。

浦安魚市場

市場内にある写真を撮らせていただきました。恐らく開場当時(昭和49)のものですが、浦安魚市場(この時は浦安魚市場総合食品センター)周辺には大きい建物なく空き地も目立っていました。

この頃から上階は住居でモダンだったといいます。なんとなく想像できますよね。

中に入ると少し寂しいけどいつもの風景

浦安魚市場

よく、浦安魚市場は入りづらいと聞きます。市場はプロが集まるところですから入りづらいぐらいがいいと思っていますが、子供の頃から馴染みの場所なので不思議と入りやすいです。

浦安魚市場

数年前から徐々に閉店する店が多くなってきたなという印象でしたが、去年の年末で更に閉店してしまったようで、いつもの風景ですが少し寂しさを感じるようになってしまいました。

浦安魚市場

しかし、営業している店の皆さんは元気いっぱいな接客をしています。でも、でもね、別れの挨拶が多いんです。笑顔だけど寂しいんです。

浦安魚市場

人がまばらな場内ですが、一番賑わっている場所がありました。それはよっちゃん食堂です。朝6時から店内は満席です。この雰囲気は魚市場ならではの風景ですよね。

しかし、残念ながらよっちゃん食堂は移転などなく閉店する予定だそうです。思い出の味を堪能したい人は、ぜひ早めの時間に訪れてみてください。

浦安魚市場

もう閉場だから品物も少ないんじゃないの?という人もいますが、見てくださいこの切り身の量を。在庫を持たない新鮮なものを扱っている市場だからこその風景です。

ちょっと外を歩いてみる

浦安魚市場

開場当時の浦安魚市場総合食品センターの名残の看板。

浦安魚市場

浦安魚市場北口商店会です。ついつい写真を撮りたくなってしまう不思議な魅力がある場所ですよね。左手黄色い張り紙にちょっとホッとするニュースを見つけました。

浦安魚市場

浦安魚市場北口商店会は、浦安魚市場が閉場した翌日(4月1日)以降も引き続き皆各店舗営業するとのことです。この時間営業していた、キムチでお馴染み『大同食品』さんも閉店しないとおっしゃっていました。

浦安魚市場

浦安魚市場の裏にある飲食店(飲み屋)※こちらの営業はいつまでなのかは調べていません。駐車場は3月31日13時にて閉鎖されるようです。

思い出がいっぱい

浦安魚市場

浦安魚市場の場内では、ミニギャラリーや記帳スペース、多くの写真などが掲載されています。どれも思い出いっぱいの写真というのが伝わってきて、さらに寂しくなりますね。どれも笑顔というのがもうね…泣けてきます。

浦安魚市場

浦安市内の小学校から送られたメッセージ集なども展示されています。地元の食文化や歴史など肌に触れて学べる場所が無くなるのは痛恨の極みです。

浦安魚市場

あのさかなクンも3月6日に駆けつけていたようです。

浦安魚市場は皆に愛された場所でした。

浦安魚市場

そうそう、石原さとみさんも訪れていましたよね。東京メトロのCMでは味館食堂の海鮮丼を食べていましたよね。放送後、つねに行列ができていたのを思い出します。
その他には、ブラタモリでタモリさん。有吉くんの正直さんぽや、モヤモヤさまぁ~ず2でもおなじみの場所でした。

※味館食堂は市川市相之川に移転し営業を続けています。詳しくは下記リンク先をご覧ください。

東京メトロ東西線浦安駅CM

東京メトロ【スペシャルムービー】

関連項目

浦安サンポは今年で15年目を迎えた、浦安の地元密着型情報サイトです。浦安市公式のホームページではありません。

浦安の地域の情報はもちろん、文化や歴史、浦安のロケ地情報や漫画・浦安鉄筋家族に描かれた実際の場所などのサブカルチャーの紹介、 そして、花火やお祭など浦安の行事やイベントをどこよりも詳しく紹介しているホームページです。

浦安について、『これが知りたかったんだ』と言っていただけるような存在になれれば幸いです。