浦安サンポ

  • 浦安を知る
  • 浦安のガイド
  • 浦安のイベント
  • 浦安の防災
ディズニー通りとバス乗り場

浦安遺産ディズニー通りとバス乗り場

ディズニー通りは、浦安駅前ロータリーにあるマクドナルドの脇の歩道を指し、ディズニー専用バス乗り場は、その先にあり、今はダイエー浦安駅前店になっている。

JR京葉線が開通する前は、東西線浦安駅がディズニーランドの最寄り駅で、 そこからバスが一般的な交通機関だった。ディズニーランドを運営するオリエンタルランドは当初、来園者増加による経済効果を浦安駅周辺にも波及させたいと考えていて、ディズニー通りはその担い手であった。

乗降客数が増加した浦安駅は切符売り場の増設や、混雑防止の専用改札口を設けるほどで、常にディズニー通りは人であふれていた。しかし、JR京葉線が開通、舞浜駅が開業すると専用バス乗り場は閉鎖され、ディズニー通りは地元の人だけが使う愛称となった。

東京ベイNKホール

浦安遺産東京ベイNKホール

現在は取り壊された東京ベイNKホールは、舞浜のホテル群の真ん中に位置していた。

客席数はアリーナ2126席、スタンド4143席、計6269席を有し、主にコンサート、舞台演劇、格闘技などのスポーツ観覧などに使われてきた。 ベイエリアでは最大級の客席を誇っていたが、周辺アクセスが悪く閉鎖直前は数えるほどのコンサートしか行われていなかった。

1988年、こけら落としの松任谷由美のコンサートから17年目の2005年 7月、所有する第一生命の経営合理化に伴い閉鎖が決まった。ちなみに、東京ベイNKホールの『NK』は引き継ぐ前の『日本火災』の略。

2011年、一時的に震災チャリティー会場などに使われたが2015年解体工事が開始され更地になっている。

ショッピングセンター・エコー

浦安遺産ショッピングセンター・エコー

エコーは昭和48年3月に浦安駅の近くに開店したショッピングセンター。 現在、これらの店舗は存在していない。

開業した時は地下鉄東西線の開通と共に人の流れが激変した時代である。今まで地元で買い物をしていた浦安の人々が、東京に流れてしまうことを懸念した商工会は、この打開策に浦安ショッピングセンター協同組合を設置し、経営の合理化、近代化を推進する商業施設を駅前に建設することになった。

昭和46年から着工されたエコーは、鉄筋コンクリート建築で地上11階建て、エレベーターやエスカレーターを備え、全館冷暖房完備など浦安初の近代建築物であった。 1階2階がショッピングセンターで衣料品店、玩具店、電化製品店、洋菓子店、食料品店、飲食店などが入っていた。4階以上は居住層で、当時は憧れのマンションであった。 その後、ショッピングセンターは閉鎖され現在は紳士服専門店が入っている。

木田屋 堀江店

浦安遺産木田屋 堀江店

木田屋スーパー堀江店とは、フラワー通りにあったスーパー。 かつては、演芸場や映画館、魚市場と常に人が集まる場所に新たに建てられたのが木田屋スーパーであった。

当時は一番賑わっていたフラワー通りという場所も手伝って、地域に根ざし、とても愛されたスーパーであった。 長年、フラワー通りの顔として営業してきたのだが、2005年に閉店。 地域住民によると店の老朽化、店舗へのトラックによる商品搬入の困難などが理由だといわれている。

現在は、マンションのが建てられたが、今でも、木田屋を惜しむ声は聞こえてくる。

明治三七、八年戦役記念碑

浦安遺産明治三七、八年戦役記念碑

猫実郵便局の向かい側に鎮座する明治三七、八年戦役記念碑。

日露戦争後、戦勝の記念と出征軍人の武勲を後世に伝えるために、 当時の浦安小学校(浦安村尋常小学校)に建立された。 建立にあたっては、当時の村長(田中徳次郎)の指揮のもと、全村民が一帯となり、有志から寄付金を募り立てられた。石碑表の題字は、日露戦争の英雄、聖将と称された第三指令官『乃木希典』に執筆を依頼、左下には希典書と書いてあるのがわかる。

石碑裏には、上部に義勇奉公、その下には戦没者の名前が刻んである。建設は順調に進み、明治39年4月竣工式が行われた。 太平洋戦争後には進駐軍に幾たびも撤去を命じられたが、町当局の努力により今日まで残されるようになった。

  • 浦安遺産 ファイルナンバー1
  • 浦安遺産 ファイルナンバー2
  • 浦安遺産 ファイルナンバー3
  • 浦安遺産 ファイルナンバー4
  • 浦安遺産 ファイルナンバー5

浦安サンポは今年で13年目を迎えた、浦安の地元密着型情報サイトです。浦安市公式のホームページではありません

浦安の地域の情報はもちろん、文化や歴史、浦安のロケ地情報や漫画・浦安鉄筋家族に描かれた実際の場所などのサブカルチャーの紹介、 そして、花火やお祭など浦安の行事やイベントをどこよりも詳しく紹介しているホームページです。

浦安について、『これが知りたかったんだ』と言っていただけるような存在になれれば幸いです。

浦安サンポ

ページの上部へ