浦安サンポ

  • 浦安を知る
  • 浦安のガイド
  • 浦安のイベント
  • 浦安の防災

レッドブル・エアレース

エアレース2018を詳しく

レッド・ブルエアレースの情報、パブリックビューイングやサイン会などどこよりも詳しく紹介します。

マット・ホール選手優勝!

    レッド・ブル・エアレース2018第3戦千葉大会は、マット・ホール選手(オーストラリア)の優勝で幕を閉じました。大会が終わっても、浦安総合公園パブリックビューイング会場は表彰式が行われるため大勢の人が残り、選手が現れると、どっと歓声が上がりました。

    なお、千葉大会3連覇が期待された室屋選手は「ラウンドオブ14」にてオーバーGで失格、敗退で千葉大会を終えました。

    ●⇒優勝したマット・ホール選手についてはコチラ
    ●⇒千葉大会の順位はコチラから

浦安のアイコンエアレース千葉2018の日程

開催日 2018年5月26日(土)・27日(日)
[予選] 5月26日(土)
[決勝] 5月27日(日)
※コースコンディションにより実施を決定

※テストフライトについてはコチラから
※サイン&握手会についてはコチラから
開催時間 開場 10:00(予定)
競技開始 13:00(予定)
競技終了 16:00(予定)
会場 ・レースエリア:千葉県立幕張海浜公園(千葉市美浜区)
・レースエアポート:浦安総合公園の護岸沿い(浦安市明海)
【パブリックビューイング浦安会場についてはコチラから】
立ち入り禁止エリア 浦安総合公園護岸など入場禁止アリアあり。詳しくはコチラから。
※墓地公園は墓参者以外の立ち入りはご遠慮させていただいています。
内容
国際航空連盟(FAI)公認の飛行機レース世界選手権、全8戦の第3戦目。
世界トップクラスのレースパイロット14名が参加。
主催
レッドブル・エアレース・ジャパン実行委員会
(グッドスマイルカンパニー:ぴあ、エアレース・ジャパン)
特別後援
千葉市、浦安市
後援
オーストラリア大使館、朝日新聞社、TOKYO FM InterFM897、bayfm、レッドブル・エアレース千葉講演会
公式サイト
RED BULL AIR RACE
テレビ放送など 5月27日(日)午後2時(前半)午後4時(後半) NHK BS1 にて生中継

DAZN(ダゾーン)では予選から決勝まですべて生中継

J SPORTSでは6月5日に大会の模様を放送予定

浦安のアイコンパブリックビューイング会場地図

パブリックビューイング浦安会場は新浦安の海側、総合公園内ニコニコ広場に設置されます。
【見づらい場合は拡大してご覧ください。】

浦安のアイコン立ち入り禁止エリアを確認

エアレース浦安 立入禁止エリア

上記の表内に、立ち入り禁止の場所を指すリンク先(浦安市役所公式ページ)を載せましたが、小さくて見えないとの連絡がありましたので、大会事務局が作成した地図を載せておきます。あのホテルはもちろん、三番瀬側遊歩道なども規制対象なので注意が必要です。

※墓地公園は墓参者以外の立ち入りはご遠慮させていただいています。
【見づらい場合は拡大してご覧ください。】

浦安のアイコンエアレース千葉2018

浦安サンポマーク今年(2018)も千葉の空で開催!

去年は室屋義秀選手の2連覇で沸いたレッドブル・エアレースが今年も千葉の空で開催します。競技会場は去年と同じく千葉県立幕張海浜公園会場に設置され、滑走路やハンガーが浦安市日の出、浦安総合公園の海側に設置されます。

その総合公園では、今年もパブリックビューイング会場が設置され、迫力ある熱戦の興奮を皆で分かち合うことができます。

浦安サンポマークレッドブル・エアレースとは?

世界最高の飛行技術を持つレースパイロットたちが、最高時速370km、最大重力加速度10Gの中、操縦技術の正確さ、知力、体力、そして精神力の限りを尽くして3次元でタイムを競うFAI(国際航空連盟)が公認する世界最速のモータースポーツ・シリーズです。

上の動画はレッドブル・エアレース2018のTVCMです。

レッドブル・エアレース表彰式

浦安のアイコン室屋義秀選手 日本千葉大会2連覇!

浦安サンポマークFinal4 会場はハラハラ・ドキドキに包まれる中の歓喜!

2017年レッド・ブルエアレース千葉大会、Final 4に勝ち進んだ室屋選手は最初に登場し55秒288をマーク。ポイントランク上位の選手3人が続きましたが、室屋選手のタイムを超えることができず千葉大会2連覇を達成しました。

浦安のパブリックシューイングは室屋選手が最初に登場したため、続く選手のタイムにハラハラドキドキ展開に結果が出るたびに歓声や拍手が飛び交い、表彰台が確定すると会場は熱気に包まれました。

一番高い表彰台へと期待が高まる中、最後の選手のアタックが始まり、終始室屋選手の前を行くコース取りに会場は頑張れ!の声が上がります。ペナルティーのため最後の最後に室屋選手のタイムが上だとわかった瞬間、会場は割れんばかりの歓喜があがりました。

その他のページもご覧ください

  • エアレース浦安
  • エアレース浦安パブリックビューイング
  • エアレース浦安 テストフライト
  • エアレース浦安 サイン&握手会

浦安のアイコンレッドブル翼をさずける

 次のイベントはコチラ

おことわり

この『エアレース2018(浦安)』を特集したページは、レッド・ブル公式ページはもちろん、浦安市の公式のホームページなどではございません。2017年の情報はもちろん、過去の状況や最新情報を元に特集ホームページ作成しています。公式にプレスリリースされた新しい情報を随時載せていきますが、急な変更など対応できない場合があります。ご了承ください。
※詳しい情報は公式ホームページでご確認ください。

浦安サンポは今年で14年目を迎えた、浦安の地元密着型情報サイトです。浦安市公式のホームページではありません

浦安の地域の情報はもちろん、文化や歴史、浦安のロケ地情報や漫画・浦安鉄筋家族に描かれた実際の場所などのサブカルチャーの紹介、 そして、花火やお祭など浦安の行事やイベントをどこよりも詳しく紹介しているホームページです。

浦安について、『これが知りたかったんだ』と言っていただけるような存在になれれば幸いです。

浦安サンポ

ページの上部へ