浦安サンポ

  • 浦安を知る
  • 浦安のガイド
  • 浦安のイベント
  • 浦安の防災
  1. トップページ>
  2. 浦安買い物ガイドトップページ>
  3. 東野3丁目病院複合施設を詳しく
浦安中央病院 移転

浦安のアイコン浦安中央病院(左側)

施設名 浦安中央病院(医療法人社団やしの木会)
住所 千葉県浦安市東野3-4-14
構造 5階建て(延べ床面積2768㎡)
オープン日 2018年5月1日(火曜日)
※5月7日(月)より診療開始
※旧病院での外来は4月28日(土)12時まで
診療科目 内科 外科 整形外科 脳神経外科 形成外科 泌尿器科 循環器内科 呼吸器内科 糖尿病内科 消化器外科
備考 ・入院設備(医療療養28床 一般44床)
・病児後保育施設 ほか
ホームページ 公式ホームページはコチラから
浦安アスマチASMACI

浦安のアイコンASMACI(アスマチ)

住所 千葉県浦安市東野3-11-3
構造 地上6階建て(延べ床面積2920㎡)
オープン日 2018年(平成30年)3月28日
施設概要 ・賃貸住宅【3階~6階】
・こどものじかん保育所
・ぱんだルーム(浦安中央病院 病児・病後児保育室)
・セコム株式会社
・富岡地域包括支援センター 東野支所
・浦安こども診療所
・ファミリーマート+ヤックスドラッグ浦安東野店
・ATM (京葉銀行)

浦安のアイコンファミマ+ヤックス

浦安サンポ便利なコンビニがオープン!

ファミリーマート+ヤックスドラッグ

3月1日、ファミリーマート+ヤックスドラッグ浦安東野店がオープンしました。コンビニエンスストアとドラッグストアーが一緒になった店舗で、第2類・第3類医薬品を登録販売者が24時間常駐し販売する形です。

専用駐車場(7台)や、4席のイートインスペース、一部無印良品の取扱などを備えた店舗で、地域の利便性がますます向上しそうです。

また、処方箋受付もあり、第1類医薬品、要指導医薬品を薬剤師が販売します。受付は、平日9時~18時(土日祝は休み)までとなっています。

浦安のアイコン東野3丁目に新施設が誕生

浦安サンポ最後の開拓地と呼ばれていた場所

東野3丁目といわれて、近所に住む方以外で的確に場所を答えられる方はあまり多くないと思います。あまり知らない方に向けて言うとこの場所は、東海大付属浦安高等学校すぐ隣で、近くにヤオコーや東野プールがあります。

この場所は、住宅展示場や舞浜のホテルの駐車場などに使われていた場所で、開発が進んだ中町エリアで最後の開拓地と言われていた場所です。

この場所に、浦安市・ミサワホーム・京葉銀行・医療法人社団やしの木会の4社が協定を結び、国土交通省が行う高齢者や子育て世帯等の居住の安定確保をになる地域の中心となる複合施設を建てることになりました。

また、この複合施設の隣には2017年12月8日オープン予定のアクロスプラザ浦安東野店があります。スーパーやフィットネス、飲食店が入ったダイワハウスが展開する商業施設です。

スマートウェルネス浦安

浦安のアイコンスマートウェルネス構想

浦安サンポこれからの日本を見据えた考え方

スマートウェルネスと横文字になると何それとなりますが、将来すぐそこにある少子高齢化に備えた考え方で、高齢になっても元気でいられる社会を目指すことを指します。

今回、東野3丁目に建てられる施設は、住まい、医療、介護、保育、商業など複数の機能を備えたもので、国土交通省が行う高齢者や子育て世帯等の居住の安定確保や地域住民の健康維持・ 増進、多世代の交流促進を目的としたスマートウェルネス拠点整備事業に採択されています。

浦安のアイコン東野3丁目開発図

浦安市東野三丁目計画

一部ホームページに、当ホームページのアクロスプラザ浦安東野店のテナント情報などを載せていると情報をいただきました。そのホームページは、4社のスマートウェルネス複合商業施設をアクロスプラザ浦安東野店のように紹介していますが、詳しくは上記の図の通りです。誤解しないようお願いします。
(図の文字が見えづらい場合は拡大してご覧ください)

  • アクロスプラザ浦安
  • アクロスプラザ浦安

浦安サンポは今年で14年目を迎えた、浦安の地元密着型情報サイトです。浦安市公式のホームページではありません

浦安の地域の情報はもちろん、文化や歴史、浦安のロケ地情報や漫画・浦安鉄筋家族に描かれた実際の場所などのサブカルチャーの紹介、 そして、花火やお祭など浦安の行事やイベントをどこよりも詳しく紹介しているホームページです。

浦安について、『これが知りたかったんだ』と言っていただけるような存在になれれば幸いです。

浦安サンポ

ページの上部へ